第16回広島国際アニメーションフェスティバルプレイベント 「平和のためのアニメーション野外上映会」 を開催します

2016.8. 2

第16回広島国際アニメーションフェスティバル(平成28年8月18日~22日開催)のプレイベントとして、広島平和記念日である8月6日に、「愛と平和」をテーマに短編アニメーションを上映します。珠玉の名作をぜひご覧ください。

日時:平成28年8月6日(土) 20:15~ (入場無料) ※雨天中止
会場:広島平和記念資料館東館北側 (広島市中区中島町1-2)
主催:広島国際アニメーションフェスティバル実行委員会、広島市、公益財団法人広島市文化財団
共催:国際アニメーションフィルム協会日本支部(ASIFA-JAPAN)
内容:「愛と平和」をテーマとした短編アニメーション2作品の上映

■上映作品■

The_Little_Soldier.jpg


『小さな兵士』 (1947年/フランス)
上映時間11分 
ポール グリモー監督作品

© LES FILMS PAUL GRIMAULT / STUDIOCANAL
あらすじ:
ある雪の日、無人の街のおもちゃ屋で見つめあう少年と少女のふたつの人形。しかし、「おもちゃ全面破壊令」が発令され、少年は兵士として戦地へ連れて行かれてしまう。

 THE_LAST_AIR_RAID-KUMAGAYA.jpg
 『最後の空襲くまがや』 (1993年 / 日本)
上映時間29分 
木下 蓮三・木下 小夜子作品

© Studio Lotus
あらすじ:
東京大空襲で孤児になってしまった幸子(さちこ)は、8月13日に熊谷の叔父のもとに疎開した。
しかしその翌晩、熊谷でも再び空襲に巻き込まれてしまう。

 ◇詳しくは、こちらの案内チラシをご覧ください。
Open-air Screening1.jpgOpen-air Screening2.jpg

 

ページの先頭へ