《ラウンド・プレゼンテーション》 創造都市『ISHIGAKI』の明⽇を担うクリエイティブ 開催のご案内

2018.10. 4

創造的な地域づくりに取り組む全国の⾃治体が集まる「創造農村ワークショップ」が今年、⽯垣市で開催されることになりました。
世界中から沢⼭の⼈々が集まる⽯垣島ですが、新しい世代がこれまで培ってきた島の良さを未来に繋ぐための取り組みを⾏い、そのことが島の魅⼒をより⾼める循環が起こり始めています。
このような盛り上がりを受け、⽯垣市では⽂化を通じた交流で発展する創造的な島づくりのため「⽯垣市⽂化観光振興プラン」を平成30 年3 ⽉に策定しました。
⽂化で活⼒を⽣み出し、それを未来につなぐ⽯垣島、創造の担い⼿たちがその取り組みをプレゼンテーションいたします。
 
【⽇時】
平成30 年10 ⽉17 ⽇ 17:45∼18:45(※創造農村ワークショップ後)
 
【会場】
石垣市立図書館2階 視聴覚室(※創造農村ワークショップと同会場)
 (〒907-0013  沖縄県石垣市浜崎町1番地の1 TEL 0980-83-3862)
 
 
【内容】
① 総合プレゼンテーション
 今年3 ⽉30 ⽇に⽇本初の星空保護区となった星空を巡るナイトタイムカルチャーをはじめ、移住の⼈気スポットとしての島の魅⼒、新世代の創造性が発揮するクリエイティブの地産地消、⾳楽と伝統・⾃然が織りなすクリエイティブツーリズムなど、⽯垣島で起きている先駆的でクリエイティブなプロジェクトについて解説します。
[プレゼンター]
  岡⽥ 智博(⼀社ブルーオーシャン)、宮良 賢哉(⽯垣市観光⽂化課)
   …プレゼンター2⼈の掛け合いにより、クリエイティブアイランド⽯垣島を際⽴たせている様々な
    取り組みを15 分程度で紹介
 
② プレゼンテーション∼創造⼒で次の世代の島を紡ぐプロジェクト∼
[プレゼンター]
 吉⽥ 友厚…船⼤⼯(伝統船サバニを⾃ら造り、ツアーにより島⽂化体験を創出)
 伊集 満枝…⼋重⼭⾼校教諭(⾼校⽣による地域活性化プロジェクト「Chura★I」)
 橋⽖ 千花…ゆいイシガキ88 マネージャー(アイドル部活動がもっと島を元気にする)
 花城 智⼦…FM いしがき(地域と全国を結ぶ新たなコミュニティFM の形)
 
③ 創造都市としてある為に(有識者コメント)
[コメンテーター]
 佐々⽊ 雅幸(創造都市ネットワーク⽇本顧問、同志社⼤学教授)
  …昨年度、⽯垣市⽂化観光振興プラン策定委員会委員⻑を務めた経験も踏まえて、これらのプレゼン
   テーションの内容に対して、創造都市の取り組みにおける世界の第⼀⼈者が、特⾊あるクリエイテ
   ィブアイランド⽯垣島の可能性をコメントします。
 
【申込】
 不要
 
【問合先】
石垣市観光文化スポーツ局観光文化課観光推進班
担 当:宮良(みやら)
メール:kenya@city.ishigaki.okinawa.jp
電 話:0980‐82‐1535(内線639)
 
 

ページの先頭へ