岡山市

このエントリーをはてなブックマークに追加
歴史と自然あふれる岡山市街地

岡山市は、東西35.1㎞、南北47.8㎞で、旭川と吉井川が瀬戸内海に注ぐ岡山平野の中央に位置し、南部は地味豊かな沃野、北部は吉備高原につながる山並みが広がっています。

 平成21年4月に政令指定都市となり、豊かな自然と歴史資産、交通の要衝に位置する地理的優位性、医療・福祉・教育等の分野をはじめとした都市機能集積を生かした発展をめざしています。

主な創造都市(農村)の取組紹介

岡山市固有の歴史・伝統・文化をまちづくりに活用するとともに、市民一人ひとりが学び親しむことにより、様々な交流を通じて新たな文化を創造し、岡山市らしさを市民が誇りを持って国内外に積極的に発信する都市を目指しています。

毎年秋に開催している「おかやま国際音楽祭」では、ホールでの演奏会に加え、文化資源を生かした音楽イベントとして、路面電車の中での音楽会や神社・公園等での野外コンサート等を開催し、身近な場所で音楽に親しみながら岡山らしい景観も楽しむことができます。

また、小学校や中学校へのアウトリーチ事業や岡山シンフォニーホール等に招待する鑑賞教室等を開催し、次世代育成にも力を入れています。

平成28年度には、岡山城や後楽園を中心とした歴史文化ゾーンにおいて、「岡山芸術交流 Okayama Art Summit 2016」の開催を予定しており、文化芸術のもつ創造性により岡山市の歴史文化資源の再発見と、国内外から人が集う魅力的なまちづくりに取り組んでいきます。

毎年秋に開催しているおかやま国際音楽祭
平成28年度開催の岡山芸術交流 Okayama Art Summit 2016

ページの先頭へ