2016創造都市ネットワーク日本 自治体サミット

2016.10.27

文化庁 平成28年度文化芸術創造都市推進事業

創造都市ネットワーク日本(CCNJ)自治体サミット

スポーツ・文化・ワールド・フォーラムに併せ、全国津々浦々での文化プログラムの実施に向けた機運の醸成を目指し、創造都市ネットワーク日本(CCNJ)加盟自治体首長による文化プログラムに向けた取組の報告を行なうとともに、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会という大きなチャンスを生かし文化芸術の力を全国各地で開花させるために「自治体サミット宣言」を発表しました。

日 時:2016年10月19日(水)13:00~14:00
会 場:みやこめっせ地下1階 大会議室 (京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9−1)
参加費:無料
主 催:文化庁、創造都市ネットワーク日本

当日配布されたプログラムは、こちらからダウンロードできます。
pdf_a.gif

▼プログラム概要

13:00 開会・主催者挨拶
13:06 事例発表 「文化プログラムに向けた取組について」      
【登壇自治体】
・篠田 昭 新潟市長(新潟県)
・冨田 成輝 可児市長(岐阜県)
・門川 大作 京都市長(京都府)
・酒井 隆明 篠山市長(兵庫県)
・仲川 げん 奈良市長(奈良県)
13:30 総括
13:45 自治体サミット宣言,写真撮影
14:00 閉会

「文化プログラムに向けた取組について」をテーマに、「創造都市ネットワーク日本(CCNJ)自治体サミット」が開催されました。
宮田文化庁長官、山内京都府副知事、門川京都市長の挨拶のあと、5都市の市長による事例発表がおこなわれ、その総括が佐々木雅幸氏より行われました。

20161019_1.jpg

最後に、篠田新潟市長より、「平成28年度 創造都市ネットワーク日本 自治体サミット宣言」が提案され、2020年に日本が世界の文化芸術交流のハブとなるという目標に向け、ネットワークを広げるとともに、2020年の先を目指して取り組むことが宣言されました。

創造都市ネットワーク日本 自治体サミット宣言 全文はこちらからダウンロードできます。
pdf_a.gif

20161019_2.jpg

自治体サミット 議事全文は、こちらからダウンロードできます。

ページの先頭へ