創造都市政策セミナー 2016 in 高松「創造産業の育成から見る創造都市」開催のお知らせ

2016.8.19

2016年の創造都市政策セミナーは、「創造産業の育成から見る創造都市」をテーマに、香川県高松市にて開催いたします。翌日の視察では、瀬戸内国際芸術祭2016の作品鑑賞ツアー等を実施いたします。

※意見交換会および視察は受付を終了いたしました。
セミナーおよび分科会は、10月7日(金)18:00まで受付を延長いたしました。

【登壇者一部変更のお知らせ】

事例発表およびパネルディスカッションにつきまして、一部登壇者が変更となりましたので、お知らせいたします。

変更前
 根本 敏行 氏(静岡文化芸術大学 文化政策学部長 教授)
変更後
 宮田 人司 氏(株式会社センド代表取締役、クリエイティブ・ディレクター)
 上町 達也 氏(株式会社雪花代表取締役)

------------------------------

また、創造都市政策セミナーの開催にあわせ、10月12日(水)の午前中に、加盟自治体間の更なる連携を促進することを目的としたCCNJ分科会(中国・四国ブロック)を、同じく香川県高松市にて開催いたします。

CCNJ分科会の詳細はこちらからご確認ください。(別ページへ移動します)

btn_send.jpg

※申込締切 2016年10月7日(金)17:00

 

開催概要

開 催 日:2016年10月12日(水)、13日(木)
セミナー会場:サンポートホール高松 第1小ホール(香川県高松市サンポート2−1)
主 催:文化庁、創造都市ネットワーク日本
共 催:香川県、高松市
プログラム概要および参加費等:

  1. 創造都市政策セミナー(10月12日)/ 無料【定員250名】

  2. 意見交換会(10月12日)/5,000円【定員80名】※受付を終了いたしました。

  3. 視察(10月13日)※受付を終了いたしました。
    3-1. 瀬戸内海国際芸術祭コース/6,000円程度【定員20名】(往復船代金、作品鑑賞料、昼食代含む)
    3-2. 高松市内アート巡りコース/3,500円程度【定員20名】 (イサムノグチ庭園美術館見学料、昼食代含む)
     

ご希望のプログラムを申込みフォームからお申し込みください。

プログラム(予定)※登壇順、敬称略

▽10月12日(水)創造都市政策セミナー(定員250名)

13:30

受付開始

14:00-14:10

開会 主催者挨拶 (文化庁) / 開催地挨拶 大西秀人(高松市長)

14:10-15:10

第一部 事例発表(各20分)

  • 【金沢市事例】
    宮田 人司(株式会社センド代表取締役、クリエイティブ・ディレクター)
    上町 達也(株式会社雪花代表取締役)
  • 【神戸市事例】
    槻橋 修(「デザイン都市・神戸」創造会議 委員)

  • 【高松市事例】
    人見 訓嘉(高松市創造都市推進懇談会 会長)

15:20-16:20

第二部 基調講演「クリエイティブ産業振興の現場から~大阪・メビック扇町の活動を通して」

  • 講師 堂野 智史(公益財団法人大阪市都市型産業振興センター クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町所長)

16:30-17:15

第三部 パネルディスカッション「創造産業の育成から見る創造都市」

ファシリテーター

  • 吉本 光宏(株式会社ニッセイ基礎研究所 研究理事)

パネラー

  • 宮田 人司、上町 達也、槻橋 修、人見 訓嘉、堂野 智史

17:15-17:25

総括

  • 佐々木 雅幸(創造都市ネットワーク日本顧問 / 文化庁文化芸術創造都市振興室長 / 同志社大学特別客員教授)

17:25-17:30

閉会挨拶

  • 浜田 恵造(香川県知事)

17:30-18:00

送迎バスにて、意見交換会会場まで移動します。

18:00-20:00

意見交換会(定員80名)※受付を終了いたしました。

会費:5,000円(税込)
会場:栗林公園 商工奨励館 北館

▽10月13日(木)視察  

※視察は受付を終了いたしました。

(1)瀬戸内国際芸術祭コース<女木島・男木島>(定員20名)※視察費(6,000円程度)が必要となります。

 瀬戸内国際芸術祭のボランティアサポーターこえび隊によるコンシェルジュガイドで、女木島、男木島の作品を巡ります。

7:30 

集合 高松港(船以外は徒歩見学の為、お手荷物はホテルまたはロッカー等にお預けください)

8:00-8:20 

高松港~女木島港 (めおん2乗船)

8:20-10:20

女木島作品見学

【女木島作品】依田 洋一朗、大竹 伸朗、レアンドロ・エルリッヒ、カオスラウンジ、行武 治美

10:20-10:40

女木島港~男木島港 (めおん2乗船)

10:40-15:00

男木図書館・男木島作品見学

【男木島作品】イム・ミヌク、松本 秋則、オンバファクトリー、川島 猛とドリームフレンズ、リン・ティェンミャオ、漆の家プロジェクト、大岩オスカール、昭和40年会

※途中11時~と12時~の2グループに分かれ、ビストロ伊織にて昼食予定

15:00-15:25

男木島港~高松港 (チャーター船)

15:30

解散 高松港

 

※1 一部視察内容等に変更がある可能性があります。
※2 鑑賞パスポートをお持ちの方は、ご利用いただけます。 お申込みの際にその他お問合せ欄にてお知らせください。
※3  悪天候の場合は、プログラムが中止になる可能性があります。中止の場合で、(2)高松市内アート巡りコースに参加希望される方は、申込の際に振替参加にチェックしてください。なお、振替参加の方は、(2)高松市内アート巡りコースの内、一部コースが現在の記載内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※4 復路交通機関情報
【JR】16:10 高松発(新大阪 18:01着 名古屋 18:52着)
【飛行機】16:19 高松駅発リムジンバス 17:40高松空港発→19:00羽田空港着

 

(2)高松市内アート巡りコース(定員20名)   ※視察費(3,500円程度)が必要となります。

8:00

集合 高松駅(貸切バスでの移動になります)

8:00-8:30

サンポート周辺作品鑑賞

リン・シュンロン、大巻伸嗣、ジュリアン・オピー

8:30-9:30

香川県庁舎東館 見学

10:00-11:00

イサムノグチ庭園美術館 見学

11:15-12:15

昼食 うどん本陣山田家にて

13:00-14:00

高松市美術館 見学

14:30

解散 高松駅

※1 一部視察内容等に変更がある可能性があります。
※2 復路交通機関情報 
【JR】14:40 高松発(新大阪16:34 名古屋17:30)
【飛行機】14:23 高松駅発リムジンバス 15:35高松空港発→16:55羽田空港着

●申込方法

下記専用フォームからお申し込みください。

btn_send.jpg

締切:2016年10月7日(金)17:00

●定員

講演、パネルディスカッション 250名
意見交換会 80名
視察 各コース20名(先着順、定員になり次第閉め切ります)

●宿泊について

宿泊斡旋等はありませんので、お手数ですが各自でご手配をお願いいたします。

●その他

10月12日(水)は、会場ロビー付近に各団体の紹介パンフレット設置コーナーを設けます。CCNJ会員で、設置希望の方は、恐れ入りますが、当日ご持参いただき各自で設置をお願いいたします。

問合先

創造都市政策セミナー2016 in 高松
平成28年度文化芸術創造都市推進事業受託者
一般社団法人ノオト
担当: 伊藤・玉垣・荒木
メール: ccnj@plus-note.com

takamatsu_seminer2016_0001.jpg

takamatsu_seminer2016_0002.jpg

pdf_a.gif※案内パンフレットはこちらからダウンロードください。

btn_send.jpg

 

※申込締切
2016年10月7日(金)17:00まで

参考情報

CCNJ分科会(中国・四国ブロック)

瀬戸内国際芸術祭2016

------------------------------

ページの先頭へ