「都市・自治体連合アジア太平洋支部執行理事会」を開催します

2014.5. 2

「都市・自治体連合(UCLG)」に加盟している浜松市では、平成26年6月10日(火)に浜名湖ロイヤルホテルにて、アジア太平洋支部執行理事会を開催します。
 UCLGは、国境を越えて人や情報のネットワークを広げることにより、地方自治の推進や都市の抱える諸課題の解決に取り組むための都市間連携組織です。執行理事会に併せて自治体の国際戦略をテーマとした国際会議を開催し、アジア太平洋地域の都市や国際機関からの参加者と意見交換をします。
 プログラムの中では、佐々木雅幸氏(同志社大学経済学部特別客員教授・NPO法人都市文化創造機構理事長)をモデレーターとして「創造都市:多様性と都市の活力」と題したセッションも開催されます。浜松市長ほか、バンドン市長、全豪地方自治体協会会長らが意見交換します。一般聴講も歓迎、参加無料です。

【開催日】
平成26年6月10日(火)

【会 場】
浜名湖ロイヤルホテル

【プログラム】
基調講演:「グローバル化時代における自治体の国際戦略」
セッション1:「創造都市:多様性と都市の活力」
セッション2:「グローバル化時代における地域の活性化」
セッション3:「都市間協力における相互発展」

【主催】
浜松市、都市・自治体連合アジア太平洋支部(UCLG・ASPAC)

詳細と参加申込書のダウンロードはこちらから。
http://www.uclgaspacexbu2014hamamatsu.jp/

お問い合わせは浜松市国際課までお気軽にどうぞ。
電話053-457-2359 FAX053-457-2362
kokusai@city.hamamatsu.shizuoka.jpUCLG.gif

 

ページの先頭へ