「第10回浜松国際ピアノコンクール」を開催します

2018.10.15

「第10回浜松国際ピアノコンクール」が下記の日程で開催されます。

浜松国際ピアノコンクールは1991年から3年ごとに開催され、これまで、チョ・ソンジン(2009年優勝、2015年ショパン国際ピアノコンクール優勝)など著名な演奏家や指導者が浜松から羽ばたいていきました。
また、昨年、本コンクールをモデルにした恩田陸さんの小説『蜜蜂と遠雷』が、直木賞と本屋大賞を受賞したことでも話題になりました。

第10回の記念大会となる今回は、37か国1地域から382人の応募があり、厳正な審査を経て、95人が出場承認を得ました。
才能あふれる若きピアニスト達の熱い闘いに、ぜひご期待ください。

日程:2018年11月8日(木)~25日(日)
会場:アクトシティ浜松(浜松市)
ウェブサイト:http://www.hipic.jp/

5.2.1ピアコンガジェヴ.JPG

※写真は前回(第9回)の様子です

ページの先頭へ