「第9回浜松国際ピアノコンクール」出場者決定!!

2015.6.18

「第9回浜松国際ピアノコンクール」の出場者決定に関する記者発表が、6月11日に東京の都市センターホテルで開催されました。

浜松市制80周年を記念して1991年に始まったこのコンクール、これまでに幾人ものアーティストがこの舞台から羽ばたきました。

9回目となる今回の応募総数は、過去最多42か国1地域から449人! このうち、厳正な審査を経て出場承認を受けたのは87名。11月22日の第1次予選から12月6日の表彰式に向けて、平均年齢24.1歳の若き才能たちが時に華麗に時に力強く火花を散らします。

ソロリサイタルやオーケストラとの共演はもちろん、気鋭の日本人作曲家による新作の演奏、室内楽との合わせなど、出場者には様々な場面での技術と力量が求められます。

チケットは9月13日からアクトシティ浜松、HCFオンラインショップと全国のチケットぴあで発売。未来の巨匠が誕生する瞬間をお見逃しなく!

併せて、ボランティアスタッフやホストファミリー、ホームコンサートの主催者もただいま募集中! イベントを支える市民の力も、このコンクールの魅力ですね(^^♪

詳細は公式ウェブサイトをご覧ください。
http://www.hipic.jp/

ピアノコンクール記者発表1.jpg

ページの先頭へ