京都市

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都芸術センター外観

京都市は,京都府の南部に位置する,人口147万人の政令指定都市です。

京都は,1200年を超える悠久の歴史の中,多様な文化芸術を幾重にも蓄積してきており,世界にも類を見ない都市として続いてきています。
暮らしの中に細かく張り巡らされた美意識,感性は,現代においても変わらぬ「京都らしさ」として,この都市を特徴付けています。

また,京都は,多数の大学が集積する「大学のまち」であり,伝統産業と先端産業が共に栄える「ものづくりのまち」であり,更には「京都議定書」を生んだ「環境のまち」でもあります。

主な創造都市(農村)の取組紹介

平成19年3月に「京都文化芸術都市創生計画」を策定,平成24年3月にこれを改定し,同計画に基づき,様々な施策を展開しています。
特に,三つの重要施策群を掲げており,「京都芸術センター等による芸術家の育成・活動支援」や,「ロームシアター京都(旧京都会館)の創造・発表拠点としての再整備」,「若手芸術家等の居住・制作・発表の場づくり」(東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス(HAPS))等の施策に,重点的に取り組んでいます。

五感で感じる和の文化(月イチ☆古典芸能シリーズ)
京都創生PRポスター「日本に、京都があってよかった。」(第21弾:吉田邸「景観重要建造物」※撮影:中田昭)

ページの先頭へ