音楽の力による心の復興とその支援体制の構築

2020.2. 3

日本オーケストラ連盟と音楽の力による復興センター・東北では1995年阪神淡路大震災、2011年東日本大震災、2016年熊本地震を中心に被災「直後」と「その後」の“音楽の力による復興支援”の未来をみつめ、支援体制の構築を目指してシンポジウムを開催します。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

2020年2月10日(月)14時 日本財団2階会議室(東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル)

基調講演   震災当時の市長として、驚異的なスピードで復興を実現させた。

       奥山恵美子(前仙台市長) ~音楽と心の復興を語る~ 

シンポジウム

モデレーター 小松 弥生(埼玉県教育長、前文部科学省研究振興局長)

登壇者    奥山恵美子(前仙台市長)

       大澤 隆夫(公益財団法人音楽の力による復興センター・東北 代表理事)

       坂本 一生(くまもと音楽復興支援100人委員会代表)

       藤村 順一(兵庫県立芸術文化センター副館長)

       吉井 實行(公益社団法人日本オーケストラ連盟専務理事)

http://www.orchestra.or.jp/information/2019/post-25/

 

ページの先頭へ