キラリふじみで日韓共同制作『颱風奇譚』を上演します!

2015.11.30

富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ芸術監督の多田淳之介が創造するレパートリー第4弾は、日韓現代演劇のコラボレーションです。

チェーホフの『かもめ』に日韓の近代史を大胆に重ね合わせた劇作品『カルメギ』で、第50回東亜演劇大賞(韓国)演出賞、作品賞等を受賞し、演劇界の話題をさらった劇作家ソン・ギウンとキラリふじみ芸術監督である演出家の多田淳之介――。その二人が、シェイクスピアの名作『テンペスト(あらし)』を、波乱に満ちたアジアの近代化の幕開けを描く悲喜劇へと生まれ変わらせます。

kirari-taifu.jpg

写真:鏡田 伸幸(nobuyuki kagamida)

原作  W.シェイクスピア『テンペスト』
作 ソン・ギウン  演出 多田淳之介
出演
チョン・ドンファン チョン・スジ パク・サンジョン 佐山和泉 
小田豊 永井秀樹 山崎皓司 大石将弘 夏目慎也 ペク・ジョンスン 
マ・ドゥヨン チョ・アラ 伊東歌織

日程:2015年12月4日(金)~6日(日)
4日(金)19:00 5日(土)14:00☆ 6日(日)14:00☆
☆=アフタートークあり
会場:富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ マルチホール
 

詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.kirari-fujimi.com/program/view/458

ページの先頭へ