こどもデザイン・ワークショップ(サンテティエンヌ/神戸)の開催について

2015.1.22

 神戸市と同じ、ユネスコ創造都市ネットワークのデザイン都市である、フランスのサンテティエンヌ市よりデザイナーを招き、フランスの文化に触れるとともに、日本の文化を再確認しながら、こどもたちの創造力を育むデザイン・ワークショップを開催します。

 こどもたちは日本とフランス双方の建物、植物、動物などのさまざまな写真をもとに図案を考え、それを組み合わせて新しい絵を作ります。できあがった絵は布製のバッグなど、家に持ち帰られるものに転写します。また、全員の絵を組み合わせた大きなポスターを作り、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で展示します。
 なお、ワークショップの進行は通訳を通じて日本語で行われます。

|日 時|2015年2月14日(土)10:00~16:00 バッグにプリントしよう!
       2015年2月15日(日)10:00~16:00 ノートにプリントしよう!
       ※昼食をご持参ください
|会 場|デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
       神戸市中央区小野浜町1-4
|対 象|小学生・中学生
|参加料|無料
|定 員|各日20名(先着順・事前申込が必要です)
|講 師|Kaksi design (カクシデザイン)
       グラフィックデザイナーのエロディー・ヴィーチョス、
       プロダクトデザイナーのギヨーム・グランジョン
       の二人が運営する総合デザインスタジオ。
|申 込| http://kiito.jp/schedule/workshop/article/10701/ より
|問合せ|デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
        Tel. 078-325-2235 
        E-Mail.info@kiito.jp
Saint Etienne & Kobe_1.jpg

ページの先頭へ