歴史的資源を活用した観光まちづくり人材育成プログラム 説明会&公開講座を開催いたします

2018.8.10

一般社団法人ノオトは、このたび「観光庁 歴史的資源を活用した観光まちづくりを担う人材育成プログラム策定・研修事業」を受託いたしました。
 
本事業の一環として、地域に眠っている資産である古民家等の歴史的建築物を宿泊施設やレストラン等に活用し、地域の活性化につなげるため、「歴史的資源を活用した観光まちづくりを担う人材育成プログラム」を開講いたします。歴史的資源を活用した観光まちづくりを推進するための基本的なノウハウを学ぶとともに、会場ごとに地域再生のトップランナーであるアドバイザーを迎え、受講者がご自身で用意した活用候補物件を対象に活用計画の作成を目指します。
 
プログラムの受講を希望される方は歴史的資源を活用した観光まちづくりを担う人材育成プログラム Webサイトをご確認いただき、全国3会場(高松、東京、福井)にて開催される説明会および公開講座にご参加のうえ、エントリーシートをご提出ください。
 

説明会情報

四国会場 案内PDF

2018年8月22日(水)13:30~15:30
N.Y.ギャラリー(カフェスタイルHAZUKI)(香川県高松市北浜町12-7)
 

関東会場 案内PDF

2018年8月24日(水)13:30~15:30
Creator's District 神保町(東京都千代田区神田小川町3-6-8 伸幸ビル4F)
 

北陸会場 案内PDF

2018年8月29日(水)13:30~15:30
福井駅西口再開発ビル「ハピリン」3F(福井県福井市中央1丁目2番1号)
 

説明会 次第(共通)

13:30|観光庁挨拶、本講座の目的
13:40|公開講座 「歴史的建築物を活用した観光まちづくり」
一般社団法人ノオト代表理事 金野幸雄
14:30|概要、個別相談
 
shikoku0001.jpg
 
kanto0001.jpg
 
hokuriku0001.jpg
 
 
 
 

ページの先頭へ