黄金町バザール2015 ~まちとともにあるアート~ 横浜で開催中!

2015.10. 2

2008年に開催されて以来、今回8回目を迎えるアートフェスティバル
『黄金町バザール2015- まちとともにあるアート』が10 月1 日(木)からいよいよスタートしました。

アートフェスティバル『黄金町バザール2015- まちとともにあるアート』を10月1日(木)~11月3日(火・祝)の日程で開催します。
今回はこれまでの『アートプロジェクト』に、新たにまちづくりをテーマとした『まちプロジェクト』を加えた2つを柱に、多様なプログラムを展開します。
美術館でみる展覧会とは違い、地域の商店やまちなか、高架下の空間も展示会場になります。まちの地図を片手に、宝探しをするような感覚で会場をめぐってみませんか?

 【アートプロジェクト】
アジアを中心に国内外から14 組のアーティストを迎え、約2ヵ月間に渡る滞在制作による作品を発表するプログラムや、横浜市・成都市とのアーティスト・イン・レジデンス交流事業による作品展示などを実施。会期中も多くのアーティストが滞在している機会を活かし、交流イベントも開催。

 

【まちプロジェクト】
黄金町地区の特徴的な建物などをリノベーションした空間の公開のほか、アーティストと地域商店との共同企画などを実施。

 

<イベント開催概要>
【会期】 平成27年10月1日(木)~11月3日(火・祝)
【開場時間】11:00-18:30  【休場日】10/5(月)、10/13(火)、10/19(月)、10/26(月)
【会場】 京急線「日ノ出町駅」から「黄金町駅」間の高架下スタジオ、周辺のスタジオ、既存の店舗、屋外、他
【入場料】 会期中有効のパスポート 前売/ 300円 当日/ 500円(中学生以下無料)

 <黄金町バザール2015特設ホームページ>
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2015/event/2015/09/9219222015.html

ページの先頭へ