技術とアイディアのコラボ 横浜ブランド「texi」期間限定ショールームオープン

2016.2.19

横浜市内の中小企業が持つ高い技術力(technique)とクリエーターのアイディア(idea)をかけあわせて 誕生した地域ブランド「texi」(テクシ)のショールームを期間限定でco-lab西麻布/KREI SALONに開設 します。また、初日にはオープニングトークセッションを開催いたしますので、是非ご参加ください。

 【ショールーム展示】
 期間:2016年2月22日(月) 〜 2月26日(金)
 時間:10:00 – 12:00、13:00 – 18:00 ※最終日は17:00まで
 http://co-lab.jp/locations/nishi-azabu/news_nishi-azab/21203

【オープニングイベント】
 日時:2016年2月22日(月) 18:00 開場/18:30 開始/21:30 終了 ※入場無料
 テーマ:「~量産型からアートピースまで~ クリエイターと生産工場のマッチングの最適解とは?」(予定)
 登壇者: 大塚哲弘氏(Hiro & Associe代表/元カッシーナジャパン)
       伊東祥次氏(DESIGNITO代表/元無印良品デザイン部部長)

【会場】
  co-lab西麻布/KREI SALON (所在地: 東京都港区西麻布2-24-2)

(主催) 横浜市文化観光局
(企画運営受託) NPO法人YCC、春蒔プロジェクト株式会社(co-lab)
(協力) KREI/co-lab西麻布、Material Garden

 

「texi」について:
 横浜市の創造的産業振興モデル事業で誕生した地域ブランド「texi」。
 texiプロジェクトは、横浜市文化観光局の創造都市施策の一環として平成25年からスタートし、横浜市で実績のある多くの企業と、市内に集積が進んだクリエーターのコラボレーションをコーディネートし、ビジネスに新しい付加価値を生み出し、より多くのクリエーターと企業、そして販売を担う方々が、コラボレーションしやすい仕組みを構築するプロジェクトです。
 創造的産業振興モデル事業紹介ページ: http://businesscreativeyokohama.com/

ページの先頭へ