奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良2019-2020」 9月~11月のプログラム

2019.9.12

奈良市では「東アジア文化都市2016」の成果を未来へとつなぐための事業として、
2017年から奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良(ことほぐなら)」を実施しています。

今年も美術や演劇など様々な分野のプロジェクトを展開します。

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」公式ウェブサイト
https://kotohogunara.jp/

9月から11月のプログラムについてご案内します。

平田オリザさんの演劇ワークショップ

日本の現代演劇を牽引してきた劇作家・演出家であり、
幅広い演劇教育活動を展開してきた平田オリザさんによる演劇ワークショップ。
演劇への理解が深まることはもちろん、
他者とのイメージの共有やコミュニケーションなど、
普段の生活に役立つヒントがいっぱいの大好評のワークショップです。
演劇未経験の方歓迎。
午前が中学生・高校生対象プログラム、午後が一般対象プログラムとなります。

日時:2019年11月17日(日)
   ①中学生・高校生対象 午前10時~午後1時
   ②18歳以上対象 午後2時~5時

会場:奈良市ならまちセンター多目的ホール(奈良市東寺林町38番地) 

申込:■公式サイト申込みフォームから

   ■はがき、FAX、Eメールによる申込
    「演劇ワークショップ参加希望」、①②の別、
              郵便番号・住所、氏名、年齢、電話番号を書いて下記申込先まで。

参加費:不要

グリーン・マウンテン・カレッジ

今年度のグリーン・マウンテン・カレッジは「他者性」をテーマに、
ならまちセンター芝生広場を拠点に来年2月まで随時開校します。
カレッジの象徴である「ティピーテント」のもと、小さな「火」を囲む学び合いのひとときを一緒に過ごしませんか?
参加無料・申込不要・入退場自由

第1回 学び合い―他者の生活を想像する

カレッジ発案者であり校長の小山田徹と参加者のみなさんで、このカレッジについて、今回のテーマについて語り合います。

日時:2019年9月29日(日)18~20時

会場:奈良市ならまちセンター芝生広場

ゲスト:小山田徹(美術家)

第2回 学び合い―個々の関係をつくる「移住」

東京から兵庫県豊岡市に自らの劇団ごと拠点を移した平田オリザをゲストに、「移住」について語り合います。

日時:2019年11月17日(日)18~20時

会場:奈良市ならまちセンター芝生広場

ゲスト:平田オリザ(劇作家・演出家/青年団主宰)、小山田徹(美術家)

 

★12月以降のプログラムは公式ウェブサイトでご案内します。

 

ページの先頭へ