札幌国際芸術祭2017の開催について

2017.6. 6

札幌国際芸術祭実行委員会/札幌市では、音楽家の大友良英氏をゲストディレクターに迎え、8月6日から10月1日までの57日間にわたり、札幌国際芸術祭2017(略称:SIAF2017)を開催します。

SIAF2017では、現代美術にとらわれず、デザインや音楽といった「音楽と美術の間」にある幅広いジャンルを扱い、また、展示のみにとらわれることなく、パフォーマンスやライブイベント、市民参加型のプロジェクトなど、表現も多岐にわたるプログラムを包括する他に類を見ない芸術祭を展開していきます。

会場は、美術館だけでなく、公園、都心部の商業施設や動物園なども含まれており、市内各所に点在しています。札幌のまち巡りを楽しみながら会場を訪れていただくことで、札幌の魅力も発見していただけるものと考えています。 皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

札幌国際芸術祭2017公式ウェブサイト http://siaf.jp/

名称

札幌国際芸術祭2017/Sapporo International Art Festival 2017(略称:SIAF2017)

開催期間

2017年8月6日(日)~ 10月1日(日)〈57日間〉

開催テーマ

<テーマ>芸術祭ってなんだ?
<サブテーマ>ガラクタの星座たち

ゲストディレクター

大友 良英

主な会場

札幌芸術の森/モエレ沼公園/札幌市立大学/札幌市円山動物園/狸小路商店街/札幌市資料館/札幌大通地下ギャラリー500m美術館 ほか(計35会場)

参加アーティスト

77組(2017.5.11現在)

主催

札幌国際芸術祭実行委員会 / 札幌市

ページの先頭へ