札幌国際芸術祭2020 コミュニケーションデザインディレクターの公募について(締切:2019年1月18日)

2018.11.30

札幌国際芸術祭実行委員会では、札幌国際芸術祭(SIAF)2020の開催に向けて、SIAF2020を分かりやすく魅力的に伝えていくコミュニケーションデザインディレクターを公募いたします。

コミュニケーションデザインディレクターについて

実行委員会では、札幌の特徴や魅力を生かしていくため、次回のSIAFを2020年度の冬季に開催し、「札幌の魅力を国内外に発信」「市民の創造性の醸成」の2つの方針に沿ってプログラムを展開していくこととしています。

SIAF2020の企画・監修は、2名の企画ディレクター(現代アート、メディアアート)に、来場者や鑑賞者の目線に立って芸術祭を分かりやすく魅力的に伝えていく「コミュニケーションデザインディレクター」を加えたチーム制により行っていきます。

今回募集するコミュニケーションデザインディレクターには、「広報・PR」「ビジュアル(公式デザイン)」「会場間の動線やサイン」「普及・鑑賞プログラム」「マーケティング」の5つの領域を横断的に把握し、来場者や鑑賞者の目線に立ち、SIAF2020を分かりやすく魅力的に伝えていくための方針を策定する役割を担っていただきます。従来の手法にとらわれることなく、新しい視点から方針を提案できる方を希望しています。

業務内容、募集要項、提出先などの詳細は札幌国際芸術祭公式ウェブサイトからご確認ください。


実行委員会では、順次、会期・会場・テーマなどを発表していきます。引き続き、SIAFの取り組みにご注目くださいますよう、お願い申し上げます。

札幌国際芸術祭公式ウェブサイト https://siaf.jp/

お問い合わせ先

札幌国際芸術祭実行委員会事務局

060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目札幌時計台ビル10階
札幌市市民文化局国際芸術祭担当部内
TEL: 011-211-2314 / FAX: 011-218-5154
E-mail: info@siaf.jp

ページの先頭へ