渋谷ヒカリエで情報発信イベント「Creators Meet TAKAOKA 高岡の、匠の技と秘密 地域で出会う新しいものづくりの形」を実施します

2019.9.19

渋谷ヒカリエを会場に、ものづくりのまち高岡の魅力を伝えるPRイベントを実施します。

展示、ワークショップ、トークセッションなどにより、高岡の歴史・文化・伝統工芸などを紹介します。

トークセッションでは、高岡のものづくりに関わりがあり、全国的に活躍するクリエイターと、高岡の職人・作家が高岡の歴史や文化、人の魅力と、ものづくりの新しい可能性やクリエイターとの関わり方などについて意見を交わします。

チラシのダウンロードはこちら(チラシ表面chirashi1.pdf チラシ裏面chirashi2.pdf

【開催日】

10月7日(月)

【プログラム内容】

●展示 14:00~20:30

先人の技が凝縮した伝統的な作品から、デザイナーとのコラボレーションなどによって生み出されている話題のプロダクト、高岡の職人と先端テクノロジーのエンジニアが協働した作品など、高岡の多様なものづくりとその根底にある心意気をご紹介します。

●ワークショップ 14:00~18:00

高岡の技を体験するワークショップ。金属工芸と螺鈿細工の職人が教えます。

●トークセッション・交流会 19:00~20:30

高岡市とゆかりのあるクリエイターと地元の職人・作家を招き、高岡市のものづくりや文化・人の魅力・クリエイターと地域のものづくりのこれからについてなど、意見を交わします。

Session1 ナガオカケンメイ(デザイン活動家)×島谷好徳(鍛金職人、島谷昇龍工房4代目)

Session2 小池博史(クリエイティブディレクター、NON-GRIDING.代表)×佐野文彦(美術作家・建築家)×尾崎迅(金工作家)

【申込方法】

トークセッション+交流会は予約が必要です。下記からお申込みください。

https://famtrip-takaoka.peatix.com

IMG_9586.JPGIMG_9587.JPG

ページの先頭へ